MENU

調べる

診療時間

診察日 月曜日~金曜日
受付時間 午前8時~午前11時
診療時間 午前9時~
休診日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

目的から探す

調べる

キーワードで検索

緩和ケアセンター

部門紹介

緩和ケアセンターでは、痛みや息苦しさ等の症状緩和だけでなく、患者さんの療養上の気がかりや心配事について一緒に考え、納得できる選択をおこなうための支援をおこないます。
医師、看護師、薬剤師、公認心理師、管理栄養士、社会福祉士などがチームとなり、各診療科の担当医、看護師と協力して、患者さんとご家族を支援していきます。

診療内容

緩和ケアセンターは、重い病気を抱える患者さんとそのご家族の様々なつらさを緩和し、生活の質(Quality of Life)を可能な限り維持・向上させることを目的に「緩和ケア外来」「がん看護外来」「緩和ケアチーム」と「緊急緩和ケア病床(2床)」を統括し活動しています。


■ 緩和ケア外来:痛みや息苦しさ、倦怠感などの身体症状や不安、うつ症状、不眠などの精神症状に対する薬剤調整を主に行っています。
■ がん看護外来:がん看護専門看護師、緩和ケア認定看護師が、症状に対するセルフケア支援、病気や治療などに対する気持ちの整理と情報提供、治療と日常生活の両立支援などの看護相談を行っています。
■ 緩和ケアチーム:入院患者さんとご家族に対し、多職種で構成されたチームで緩和ケアを提供します。(チーム医療のページ参照
■ 緊急緩和ケア病床(2床):在宅療養中の患者を対象に難渋する身体症状の緊急的・専門的な治療を行います。

主な疾患内容

がんなどの重い病気を抱える患者さん・ご家族を対象とし、全人的苦痛(身体的苦痛、心理的苦痛、社会的苦痛、スピリチュアルペイン)への対応をおこないます。
【具体例】
■ 痛み、吐き気、呼吸困難などの症状緩和
■ 不安、気持ちの落ち込みなど、気持ちのつらさの緩和
■ 家族ケア
■ 治療と日常生活の両立支援 など

緩和ケア普及・啓発に関する活動予定と実績

【研修会・セミナー(医療従事者向け)】

■まほろばPEACE緩和ケア研修会

  日時:令和6年8月25日(日)
     令和6年12月21日(土)
     令和7年1月25日(土)
  対象:がん等の診療に携わる全ての医師・歯科医師と緩和ケアに従事する医療従事者
 
■ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム
  日時:9月開催予定
  対象:奈良県内のがん患者の診療、エンド・オブ・ライフケアに携わる看護師
 
■奈良県緩和ケアチーム研修会
  日時:未定
  テーマ:未定
  対象:奈良県のがん診療連携拠点病院、地域がん診療病院の緩和ケアチーム
 
■在宅緩和ケア地域連携事業 がん疼痛を中心とした緩和ケアに関する研修会
  日時:未定
  テーマ:未定
 
【公開講座(一般の方向け)】
■緩和ケアの普及と啓発 緩和ケア県民公開講座
  日時:未定
  テーマ:未定
  対象:がん患者・家族を含む奈良県民

 *研修会の詳細や受講申し込みについては各研修会の案内をご参照ください。
  • 緩和ケアセンター長 

    四宮 敏章しのみや としあき

    専攻分野
    • 心療内科
    • 緩和ケア
    所属学会
    • 日本サイコオンコロジー学会(理事)
    • 日本がんサポーティブケア学会(家族・遺族ケア部会委員)  
    • 日本緩和医療学会(代議員)
    • 日本死の臨床研究会(世話人)
    • 日本心身医学会(代議員) 
    主な資格・認定
    • 日本内科学会認定医
    • 日本心身医学会認定専門医、研修指導医
    • 日本サイコオンコロジー学会登録精神腫瘍医
    • 日本緩和医療学会認定医 
    コメント

    緩和ケアはがんと診断された時から、受けられます。受けたいときには、主治医に相談し、紹介してもらってください。

    四宮 敏章
  • 学内講師(精神医学)

    浦谷 光裕うらたに みつひろ

    専攻分野
    • 精神科全般、児童精神
    所属学会
    • 日本精神神経学会
    • 日本児童青年精神医学会ほか
    主な資格・認定
    • 精神保健指定医
    • 日本精神神経学会精神科専門医・指導医
    • 日本児童青年精神医学会認定医
    • 子どものこころ専門医・指導医
    コメント

     緩和ケアチームの精神症状担当の浦谷と申します。緩和ケアに関わる患者様の精神面での治療やそのサポートを行っております。

    浦谷 光裕
 
1診 午前

四宮

四宮 四宮
午後

四宮

(第3週目以外15:00~)

四宮

(15:30~)

2診

午前

西尾福

西尾福

西尾福

午後

※★は女性医師です。

直近の休診・代診情報

  • 緩和ケアセンターでの診察や緩和ケアチームの介入を受けるには、どのような手続きが必要ですか? 
    現在受診している診療科の担当医や看護師にご相談ください。
  • 他の病院に通院しています。奈良県立医科大学附属病院の緩和ケアセンターに受診するには、どのような手続きが必要ですか? 
    現在受診している医療機関の担当医から当院地域医療連携室を通じて予約を取得してください。
    注: 申し訳ございませんが、当院には緩和ケア病棟がありません。よって、入院加療が必要となれば、紹介元医療機関やその関連医療機関に入院して頂くことがあります。
  • 緩和ケアは、終末期医療というイメージがぬぐえません。
    診断直後、がん治療中でも、身体的苦痛、精神的苦痛(気持ちのつらさ)、社会的な苦痛、スピリチュアルペインなどの緩和のために受診して頂けます。
    心と身体を整え、がん治療を継続するために緩和ケアを受診されている方も大勢いらっしゃいます。